次回は、村山公基さん/シグマスポーツクラブ(東京都杉並区)最終回


卒業記念、もうすぐ社会人一年生です

vol.039

氏 名

川鍋暁史 (サトシ)

所 属

コナミ上尾

R B 歴

約2年半

ラケット

E-FORCE「オリジナルベドラム」を2本。“ガトー”“クワトロ”とそれぞれに命名。

得意技

走る・跳ぶ・叫ぶ・呑む・昇る?

好きな
プレーヤー

断然大学の先輩でもある
清水弘史さん!… 
他にもいろんな意味で好きなプレーヤーはいっぱいいて、あげきれません。

趣味

運動の後の酒と、その酒を上手く呑む為のラケットボール。
挑戦したいこと
SASUKEに出たいなぁ…。

 皆さん、こんにちは。コナミ上尾の「若造@管理人。」川鍋です。大学2年よりコナミ上尾の前身であるオレンジワン上尾でアルバイトをはじめ、今年の2月で丸三年になりました。同期のスタッフと遊び半分でコートに入ってたのが初夏だからラケット始めてからは約二年半くらいですかね。当時を知る皆様の「月日が経つのは早いねぇ〜」という声が聞こえてきそうです。もうすぐ大学を卒業しバイトも退職するわけですが、振り返ってみると「ラケットボール」と「オレンジワン&コナミ」を中心にした大学生活でした。

● ● ●

 自分が入社した当時2面あった上尾のコートも、2001年に旧上尾店から北上尾にあるショッピングモール街内の上尾PAPA店へ移転したことをきっかけに1面に縮小されてしまいました。でも、1面作ってもらったこともすごいことだと思っています。なんと言っても「日本で21世紀最初に作られたラケットコート」ですからね。サークルの活動・熱意をくんでくれた会社にはとても感謝しています。で、さらにスゴイのがコートが1面減ってしまったのにもかかわらず、ラケットボールサークルのメンバーがどんどん増えて盛り上がりまくってること。コナミ上尾には旧オレンジワン上尾時代から「ラケットボールサークル RAINBOWS」というサークルがあり、週一回の合同練習のほか、店内交流会やコナミの他店舗との交流会なども行っているんですが、今ではこのサークルに40人強の会員さんが加入して練習していて、その盛り上がりは、サークルみんなでスキーに行ったり(もちろん夜は飲みっぱなしでした)、オリジナルのTシャツやウォームアップスーツを作ったりとその勢いはコートの中にはとてもとどまりません。上尾の代名詞とも言える飲み会は、もはや文化として一部の方に認められているようですし今では試合に出場する人も増えて他クラブの方々との交流も盛んになってきています。

 さて、こんな環境に育った自分もすでに四年生。昼間練習するのに学校さぼっていたせいで四年生なのに週4日大学に通っていたりしましたが、こんな楽しい大学生活を送れたのもラケットボーラーの皆様のおかげです。ラケットボールを通じてクラブ内外を問わず多くの知り合いを作り、色々なことを学んできました。今ではRAINBOWSの公式HP管理人も任せていただています(この一年は卒論だのなんだので忙しかったので更新をややサボリ味…。頑張らねば…)。これからも一メンバーとしてRBを楽しみ、さらにサークルをもっと盛り上げると共に、頑張っていろんなところに行ったり、試合に出たりしてレベルアップしていきたいと思っています。今年の目標はまず全日本のシングルスとダブルスに両方とも出場する事! 今までと違う生活環境でどこまで試合に出たりできるかわかりませんが、もしどこかで庭を駆け回る犬のようにコートの中をかけずりまわっているうるさいのを見かけたら気軽にお声がけください。

● ● ●

 最後になりましたが今までお世話になった皆さん、そしてこのページを読んでくださった皆さん、これからも宜しくお願いします。