次回は 高橋はるみさん/コムズ(埼玉県川口市)


近況報告です

vol.018

氏 名

根本貴由&大須賀舞

所 属

レヴァン(改ティップネス)練馬
(東京都練馬区)
&
レヴァン(改ティップネス)大泉学園
(東京都練馬区)

R B 歴

18年(-3年)&9年

ラケット

E-FORCE BEDLAM LITE 170(古っ)&
ベドラムX190

得意技

偶然決まるキルショット
偶然抜けるパスショット(というか、高さもコースも安定しないので取り辛いらしい...(^^ゞ)
&
ないです

好きな
プレーヤー

獣のようなプレーをしていた吉原輝彦さん(練馬では毎日のように相手をしていただきありがとうございました)&
一応「根本 貴由」って書いてあげようかな

趣 味

パソコンいぢり〜&
色々と・・・

 さて、リレーエッセイをまかされたはいいが、何を書いていいものやらわからないので近況報告です。
 唐突ですが、わたくし、この3月に晴れて(?) 結婚する事となりました。
 既にご存じの方も多いと思いますが、僕は会う人ごとに「彼女はいない」って言っていましたから「ええっ!?」と驚かれる方もいることでしょう(いろいろな裏事情を知っている人は黙っているように)。
 僕が彼女と初めて出会ったのは去年の8月にさかのぼります(まい>それ以前は面識も認識もゼロ)。7月に柏の某クラブでミックスダブルスの試合があるということで駆り出され「ま、ほかのクラブにも行けるし、彼女ができればいいやっ」っていうぐらいの気持ちで参加させてもらいました(ボ○バー、試合に勝ってしまってすまん m(_ _)m )
 その試合の前後ぐらいから、ペアを組んだじゅ○ぺーの所属している、大泉の某クラブに定期的に通うようになり、それがきっかけとなったのですが、いまとなっては、なぜ彼女と話すようになったかは覚えていません。とにかく、彼女ははじめのうち1度も飲み会に来なかったことだけは覚えていますけど(まい>だって、風邪をひいていたし...)
 大学入学と同時に練馬の某クラブに入会し、ほとんど毎日3〜4時間練習していたのですが、いつのころからか、運動後のビールをおいしく飲むために運動するというように方向転換しつつありまして(あっ、もうしてるか)、大泉でも御多分にもれず練習後は朝まで飲み明かし、翌朝いつの間にか家で寝ているという状況で、我ながらすさんだ生活をしているなぁと思います(平日も遅いんですよぅ...(ーー;))
 彼女は、会った当初、本人のコメントにもあるとおり、風邪で四六時中咳をしており、しかも、1カ月もこんな状況だと聞いたので、体が弱いのかなぁと思いました(顔も青白かったし...)。何回か大泉にかよううちに2、3週間が過ぎてしまい、彼女が初めて飲み会に参加した時には8月の終わり頃になっていました。その時はあまり飲まない感じだったので、お酒に弱いのかと思っていたら...大間違い(^_^;)。2人で飲みに行った時に日本酒を飲ませてしまったら、もう止まらなくなってしまい、僕も調子に乗って付き合っていたのですが、僕のほうが先に参ってしまうぐらいの勢いでした。ところで、2人でよく行くお店には日本酒の種類が50種類、焼酎も20種類、ワインも多数あり、さらに泡盛もあってのみすけにはたまらないところですよ(今度お教えしますね>関○さん)
 かといって飲んでばかりではありません、お互いの試合を応援したり、ラケットボールの練習に大泉・練馬・調布にある某クラブに行ったり、公園を走ったりとデートを重ねてきたわけです(結局はその後飲むのが目的ですが、運動ばっかりで彼女の友人の一人に「彼女も運動好きだけど、運動以外のデートもしてあげて」と言われてしまいました)。個人的には好きな事をしながらデートができて、一石二鳥だったのですが、相手としてどうなのかは未知数です(まい>良い面も良くない面も...)
 しかも、彼女は毎回弁当を作ってきてくれて、食事代がうき、その分飲めるので非常に助かりました。一緒になったら弁当を作ってくれる人がいいと思っていたので、料理のできる彼女はまさにぴったりでした(と、ちょっと持ち上げておこう...)。
 そして11月に早くもプロポーズし(お弁当にさせられ?)、出会ってから約3カ月で電撃的に結婚することなったわけですが、まぁお互い29歳、2?歳といい年なので早く決められて良かったと思います。さらには、3月3日(日)にスピード挙式と、とんとん拍子にことが進んでいます。ただ、人に見られるのに慣れていないので、結婚式をやることについては、個人的には非常に恥ずかしいです。
 現在は、結婚式及びその後の生活のスタートに向け、その準備に追われ、思うようにラケットボールができないのが非常に歯がゆい(不謹慎?)のですが、どこかのクラブで見かけたら声をかけてください。
 さて、自分ばかり話していて、コメントだけじゃいやだというので、ここらで相方にバトンタッチします。ふぅ、やっと(カッコ)から出られるヽ(^o^)丿
 さて、私は、ラケットボールという競技に出会って以来約9年、その間たくさんの友人に恵まれて本当に良い経験をさせて頂きました。
 一方、大泉の某クラブ内では「いつ嫁に行くのか...」と重大懸案事項の一つに数えられていましたが、10年を前にクリアできてほっとしています。何人かの友人に「前から知り合いだったの?」と聞かれましたが、8月に会うまでは全く知らない人だったんですよ(たか>おまえはもぐりか)
 色々な方の後押しがあって、ここまで辿り付く事ができたのです。本当にあっという間の出来事でした。彼の話の中にもあるとおり、実は11月には結婚が決まっていたのですが、両親へのあいさつを全日本選手権が終わってからという事になり、それが終わらないうちはお友達にも報告が出来ませんでした(たか>いや、それは止めてないけど...)
 大阪で会った皆さんにも何も報告せず、「応援にきました〜」なんて能天気な事を言っていましたね。ほんと、ごめんなさい。
 さて、彼がお弁当の事を書いているので、私も何か書いて持ち上げておこう。
 ・・・彼は知る人ぞ知るパソコン好き。お陰で我が家のパソコン環境が良くなったのは言うまでもありません。パソコンをいじっている時が一番幸せそうに見えますね、それにしてもあの頭の中には何が詰まっているのだろうといつも不思議に思っています(たか>お酒です)。あ、お酒を飲んでいる時も幸せそうですね(たか>脳みそ補給)。これではただの酒飲みのように思われるかもしれませんが、真面目にラケットボールもしています。これからも続けられるかぎりはプレーしていきたいと思っておりますので、どこかで見かけたら声をかけてくださいね。
 最後に結婚するにあたりまして、ラケットボールを通しての素晴らしい出会いと、ラケットボール関係者の多くの方々、温かく見守って頂いた友人の皆さんに心から感謝申し上げます。今後ともいろいろとお世話になることも多いと思いますが、この場を借りてお礼を申し上げたいとおもいます。重ね重ねありがとうございました。
 追伸
 大泉学園ラケットボールクラブのHPには恐れ多くも私たちの記帳コーナーがございます(いつのまにかHP管理人の住さんありがとう)。
 多くの方に記帳していただき感激の極みなのですが、メールアドレスが記入されていない方にお礼のメールができない状況です。この場を借りてお礼申し上げます。