次回は 田中明日美さん/ティップネス船橋(千葉県船橋市)


「私と『ラケットボール』」

vol.026

氏 名

鈴木光子

所 属

ティップネス東武練馬
(東京都練馬区)

R B 歴

7年とすこし

ラケット

E-FORCE「MLS BEDLAM 32.5 190」
お気に入りは、
E-FORCE「BEDLAM 195」

得意技

予期せぬショットを打つこと、命! リヴァースピンチ?かな

好きな
プレーヤー

秘密。ぜひ、と言う方は

趣 味

プレステ2でFFシリーズを制覇すること。
綺麗な花をデジカメにおさめること。
ホームページの更新。

ラケットボールとの出会い
 1995年 Levene練馬(テニスのできるクラブを探していたのだが…)
ラケットボール?「なんだ?このえの短いラケットは?」
「ワンバウンドさせてからサーブするの?楽勝じゃん!」
「前に出たらダイレクトだ!!ボレー大好きだもん」
「オブザバック?どうやって練習すんだ?まずは、球出しの練習?」
フロントウォールに向かってフルスウィング「ひぇ〜 ;; 」ボールの襲撃だ。
 てな訳で、
バレーボール → テニス・卓球 → 卓球・ラケットボール → ラケットボール
という私のスポーツ経歴のでき上がり。

大会に出るようになって
 公式戦参加は、1996年のJapan Open。
 以来、たくさんの方にお誘いをいただいたり(勝手におしかけている。の間違いかな?) 迷惑を掛けたり(Levene洗足池の方々には本当にご心配をおかけしました)しながらも、楽しくって抜けられない私がいます。
 完璧夜型人間なので、つらい時もありますが、試合には出続けたいです。目標は「気力と集中の維持」←とても難しいです。すぐフニャフニャしちゃいます。

本業はといえば
 ラケットの合間に歌ってるって感じ。「ラケットと歌とどっちが本業かわからない!」と母(山形にいる)に言われる始末。出身地での1997年に開催したコンサート以来、4年とすこし。今年は、6/22(土)に、〜日本のうた&オペラ名場面〜を企画。
 一応歌が本業です。とアピール!?
 音楽関係者には、ラケットボールをしている姿が想像できないそうです。反対に、ラケットボール関係者には、歌っている姿が想像できないそうです。それだけ、かけ離れた世界のようです(ねっ、K原さん・K瀧さん)。


《歌劇「椿姫」より“ああ!そはかの人か…”》

頑張ろう
 ラケットボールを説明すると「○○みたいなやつ?」と、大抵の人が答える。全然違う、と思いながらも「そう、そう。」と相槌を打つが、かなりくやしい。ラケットボールが、メジャーになる日を夢見て、前向きに!!


昨年の鶴岡マスターズダブルスで島田さんと準優勝!

終わりに
 一緒に打ってくださる方、募集 ^o^)// 曜日、時間帯は日によってマチマチですが。やる気のある方ならどなたでも。よろしくお願いいたします。

〜 最後まで読んでくださりありがとうございました 〜