全日本マスターズラケットボール
in新潟2004に参加して

レポーター:石塚英子(ダイドー)
 
 

ビギナーからベテランまでどなたでもお楽しみいただける大会です。と書いてある。 私を呼んでいる!図々しくもラケットボール歴2年弱の私は、即参加申し込み。 大会当日まで怪我をしない様、程々に練習し(なにしろ外部、初デビューですから) 7月10日、 いよいよ大会当日です。 電車の中で、ラケット持った人を見つけた!《捕まえた!》すぐに声をかけ、大上さんとお友達になり新潟スポーツクラブダッシュに無事到着。

  11時より開会式。大会名誉会長(DASH山口社長)のノリの良い挨拶から始まり、 男女最年少代表(DASH清川選手とコ市川の川端選手)がかみかみの選手宣誓。
35歳の若い人から、なんと80歳のお兄さんまで勢ぞろい。
試合形式は制限時間方式。15分間、全試合セルフジャッジ、フェアプレイ。 シングルス(リーグ戦)とミックスダブルス(4クラスリーグ戦結果、上位2チーム決 勝トーナメント)、ダブルエントリーすると10試合?エッ、80歳のお兄さんダブルエントリーですか?何か凄い世界に来てしまった気分。


 

試合開始です。先程の和やかな雰囲気とは違い、皆さん真剣モード。巧みな技で甘い球なんぞ出そうものならピンチ、キルなどで決められる。隣のコートではレッスンが 始まった?いえ、試合中です。ベテランが新人に試合をしながら教えてた。マスターズならではのことですね。
実は私もダブルエントリー。ペアの方はスパ白金の田中さん。対戦相手がお二人はど ういう関係?すかさず田中さん、「出会い系です。」コートの中で大爆笑。

  そうです、 なんと新潟で初対面。私と田中さん二人合わせてラケット暦5年足らずなのに、皆さん一人で何十年?それだけでプレッシャー。いいえそんなことは気にしていられませんわ。気合と根性、サーブのジャンケン勝っただけで小さなガッツポーズ、サイドアウトでまたガッポーズ、1点取れただけで大騒ぎ。ボールが私の所に来た!「はーいはーい!アッ、お願い!」田中さん慌てて走る。それでも結果は1勝3敗、大喜び。
なんとマッサージもありました。ケッズ・トレーナーの佐藤湯香子先生、お世話になりました。極楽気分で2回もお願いしちゃいました。

 
一日目の試合も無事終わり、マスターズ恒例の宴会です。弥彦温泉<みのや>に着きました。DASH山口社長には越野寒梅をいただきました。ありがとうございました!
温泉はマスターズには欠かせないもの。最高の露天風呂で身も心もさっぱりとして、体力使いそうな宴会会場へ。
ダッシュのtakkyこと滝沢さんの乾杯の音頭にはじまり、 ダッシュのyossyさん、ニッターマンさんの元気な司会で大ゲーム大会に突入。
 

次はマスターズジャンボ宝くじ、なんと一番初めに当たった。「マスターズ最高―」 と言ってコマネチのポーズをきめる。笑いの渦のなか恥ずかしながらやってしまっ た・・・・。新宿の本澤さんTシャツ大切に着ます。
気合の入ったジャンケン大会。そして腹筋が痛くなるほど笑わせてもらった世界大会代表の小野剛嗣さん、あなたは最高です!!
さらに、 チー ム対抗ウルダラクイズ、忍者ハットリくんを書け。エー?思い出せない 固くなって しまった頭。皆が悩んでる。昼間の方々と同じ人とは思えないおやじとおばさんにな っている。

※下写真
左 :各チームのハットリくんもどき。。。
中央:ハットリくん?優勝チーム
右 :最年長の佐志田さん(Y東陽)、コートでは見事なプレーを見せてくれました。


 

二日目 ダブルスの二人合わせて145歳、80歳と65歳のペア。65歳の若造、右へ左へ前 へ後ろへ動く動く、拾う拾う、そして80歳の兄さんナイスショット。恐れ入りました。

そして男子50代 杉本さんと上野さんの戦い、格闘技と思わせるほどのパワー、狙いを定めたテクニック、解説は本多先生、何故かコートの中に入って審判をした平坂さん、フェアプレイ精神にのっとった?ありえない試合。ダンディ杉本、ダンディ上野、と呼んでやってください。そして先輩方の抗議に一歩も引かず、弾(球)にも当たらず、平坂さん立派でした。次回も期待しています。

※下写真
左 :新しい審判スタイル?
右 :世界選手権代表小野さんによるレッスン?

 

閉会式。疲れた体に鞭打ってもう少しで終わる。いいえそんな雰囲気はまったく無い、表彰式が終わるとまたまたジャンケン争奪戦、最後まで皆パワフルでした。
楽しかったです。
未熟な私はいろいろな方にアドバイスをいただきました。ありがとうございました。
また、大会運営を行っていただいたDASHの若手の皆様。参加者を代表してお礼申し上げます。ありがとうございました。
帰りの新幹線の中、一緒に行ったダイドーの石村とビールで乾杯! そして「また絶対マスターズに行こう!」と。
みなさーんお世話になりました。また会いましょう。


 

■結 果

シングルス男子
大吟醸クラス(60才以上の部)
 優勝   内藤長四郎(Y東陽)
 準優勝  杉本健一(GGY)
 3位   大上智之(ルネ野田)


吟醸クラス(50代の部)
 優勝   杉本恵一(Y学園)
 準優勝  上野修(JOY)
 3位   本多道明(JOY)
  
純米クラス(40代の部)
 優勝   小野剛嗣(龍野市青少年)
 準優勝  平坂祥和(FICS)
 3位    滝沢 敏秋(ダッシュ)
シングルス女子
チューリップクラス(60代の部)
 優勝   林ひさ子(龍野市青少年)
 準優勝  杉本信子(GGY)
 3位    漆尚子(ダッシュ)
雪椿クラス(45歳以上の部)
 優勝   越川博子(コムズ)
 準優勝  石塚英子(ダイドー)
 3位   清田妙子(コ市川)
こしひかりクラス(45歳未満の部)
 優勝  高橋和代(ダッシュ)
 準優勝  川端なおみ(コ市川)
 3位    直井恵子(JOY)
MIXダブルスの部
 優勝   小野剛嗣・林ひさ子(龍野市青少年)
 準優勝  本多道明・直井恵子(JOY)
 3位    滝沢敏秋・高橋和代(ダッシュ)
       上野修・板谷良子(JOY)