クラブ紹介 Vol.007 プラスONE

 

   997-0031 山形県鶴岡市錦町3-18
   TEL 0235-25-1355
   FAX 0235-25-1338
   コート面数:4面
   JARA加盟クラブ
   交通:JR「鶴岡駅」徒歩    約 3分
      山形自動車道「鶴岡IC」 約10分
   営業時間:月曜〜土曜日 10:00〜21:00
    日曜・祭日       9:00〜18:00
    (月に一度 全館休館日あり)
   入館料:プラスONE会員同伴に限り、\2,100
   JARA会員の方々は、お手数ではありますが
   同好会事務局 本間迄ご連絡ください。
    

 

 

今回のナビゲーター:吉田幸一さん

こんにちは、プラスONEの女性大好き吉田です。
今回は私がプラスONEの紹介をさせていただきます。

 

 

プラスONEとは?


ロゴマークの左側に3つのブルーと1つのレッドのエリアがありますね。それぞれに意味があります。

人の生活に欠かせない
三つの大きな
衣・食・住の要素
そして、
プラス「余暇」・・・。
あなたは何を生活の
プラスにしますか?
これが総合
スポーツクラブプラスONE」の
由来です。

衣[イ] プール左上のブルー
生活する上でかかせない衣料。昔は体を守るものと考えられ、現在は、ファッションで身を飾る事がメーン。
食[ショク] テニス左下のブルー
人間が生きていくために必要な食べること。労働のために、体力を維持するために人は食事をするが、現代、豊かな食文化は、人の心を満たす反面、現代病の原因になっている。現在は、健康的な食事が見直されている。
住[ジュウ] アスレティックジム右下のブルー
決まった場所に居を定めて生活する。という意味だが、現在、心を癒される場所、自分らしくいられる場所、色々な場所がそれぞれに「住む」ところ。
[ヨカ] ラケットボール右上のレッド
自分が自分のために自由に使える時間。時代の急成長と共に自由な時間が増えてきたこれから楽しくすごせる空間が現代人には、必要とされる。

プラスONEのラケットボール事情

プラスONEでは幅広い層の方々がラケットボールを楽しんでいます。下は小学生から上はお孫さんのいらっしゃる方々までとても仲良く活気のあるクラブです。JARA主催の試合に参加するメンバーは、少ないもののクラブ主催大会では、楽しく汗を流しています。当然、練習??ゲームの後はちょっと一杯・・・。
毎日、初心者・中級者向けにラリーパートナータイムがあり、土曜日にはスタッフへのチャレンジタイムが設けられています。その他に、日頃の練習の成果を試す大会、クラス別の「グランドチャンピオン大会」初・中級者対象の「ミドルクラス大会」、オープンクラスの「ラケットボール選手権大会」昨年は、「第10回 全日本マスターズダブルス・ミックスダブルス」を開催して頂き、新たな試みとして「ミックスダブルス大会」も始めました。


盛り上がったミックスダブルス大会閉会式でのワンショット

ラケットボール同好会

17年前にラケットボールを楽しもうとするメンバーで発足したラケットボール同好会は現在男性30人・女性2人の計32人で活動をしています。主な活動内容は、総会
[飲み会]ビアパーティー[飲み会]・クリスマスパーティー&忘年会[飲み会]・新年会[飲み会]唯一の同好会主催大会の同好会杯も当然その後は親睦会と言う名の飲み会です。
ラケットボール同好会は、週2回木曜日の19:00〜21:00と日曜日の15:00〜18:00にラケットボール大好きメンバーが集まります。練習(1人打ち)は大好き???ゲームは本当に大好き!!!ゲームの回数&酒飲みの回数は全日本クラス!!!
こんな楽しいクラブです。皆さんぜひ遊びに来てください。


ラケットボール同好会事務局の知性溢れる?スタッフ
右はラケットボールを始めて6カ月の“スーパーボンバーガール”こと
石川コーチ/
左は始めて3年、大事なところでミス連発!!“ノミの心臓”
本間コーチ

最後に

「第10回 全日本マスターズダブルス&ミックスダブルス」では大変ありがとうございました。
お近くにお寄りの際は、是非プラスONE鶴岡までお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。